脳卒中 リハビリ 膝痛 腰痛 股関節痛 術後 体力トレーニング PNF スポーツ コンディショニング 競技パフォーマンス バレエケア  
2013年04月28日

PNFとは・・・

PNFは、Kabat医師とKnott理学療法士の「障害者を含め全ての人間は、未だ引き出されていない潜在能力を持っている」という哲学に基づいて行われる、リハビリ治療のひとつの技術です。

 

PNFは、英語のroprioceptive euromuscular acilitation の略語で、日本語では「固有受容性神経筋促通(法)」と訳されています。

 

PNFは、本来、脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患による神経障害や筋力低下を改善し、日常生活に必要な運動機能を取り戻し、向上させるための治療法として用いられてきました

 

PNFでは、セラピストによる運動やマッサージを通して、適切な感覚刺激をお客様の脳に与えることで脳を活性化させ、さらに継続することで、失われた運動機能の回復を促していきます。

 

現在、この治療法は脳血管疾患のリハビリのみならず、腰痛・関節痛・スポーツ障害などの整形外科的な治療法としても用いられています。

 

さらにPNFは、高度なスポーツ技術の獲得・向上にも応用できることから、ゴルフ・野球・バレエなどのスポーツ分野でも幅広く用いられています。